2019.06.12

熱中症予防対策におすすめ!お菓子5選


最近、暑い時期になるとニュースで取り上げられることも増える、「熱中症」。
対応によっては命に関わるケースもあるため、夏に近づくにつれ、注意が必要となります。
今回は、そんな熱中症についての予防方法と、手軽な対策として熱中症対策になりそうなお菓子をご紹介いたします。

 

1.熱中症とは

ところで、熱中症とは、どのようなものなのでしょうか。何となく、暑い時期に体がほてって症状が出るような病気…というような認識はありますが、具体的にどのようなものなのか、著者は知りませんでした。。。この機会に知っていきましょう!

熱中症とは、体温が上がり、体内の水分や塩分のバランスが崩れたり、体温の調節機能が働かくなったりして、体温の上昇やめまい、けいれん、頭痛などのさまざまな症状を起こす病気のこと。

 重症度によって、次の3つの段階に分けられます。

 ・Ⅰ度: 現場での応急処置で対応できる軽症

    …… 立ちくらみ(脳への血流が瞬間的に不十分になったことで生じる)
        筋肉痛、筋肉の硬直(発汗に伴う塩分の不足で生じるこむら返り)
                   大量の発汗

 ・Ⅱ度: 病院への搬送を必要とする中等症

     …… 頭痛、気分の不快、吐き気、嘔吐、倦怠感、虚脱感

 ・Ⅲ度: 入院して集中治療の必要性のある重症

    …… 意識障害、けいれん、手足の運動障害
        高体温(体に触ると熱い。いわゆる熱射病、重度の日射病)

 

 

出典:公益社団法人 全日本病院協会

環境(気温だけではなく、湿度が高い、風が弱いなどの環境も熱中症の原因に!)と体調のバランスで、上記のような症状が見られた場合は、程度によって休息をとったり、緊急性を要する場合や判断が難しい場合は、病院へ行くのがよさそうですね。

 

2.熱中症の予防方法

2-1.暑さ指数(WBGT)での情報収集

では、熱中症を防ぐには、具体的にどのようにしたらいいのでしょうか?
調べてみると、環境省のHPに「暑さ指数(WBGT)」という熱中症を予防するための指標がありましたのでご紹介します。

暑さ指数とは?

暑さ指数(WBGT(湿球黒球温度):Wet Bulb Globe Temperature)は、熱中症を予防することを目的として1954年にアメリカで提案された指標です。 単位は気温と同じ摂氏度(℃)で示されますが、その値は気温とは異なります。暑さ指数(WBGT)は人体と外気との熱のやりとり(熱収支)に着目した指標で、人体の熱収支に与える影響の大きい ①湿度、 ②日射・輻射(ふくしゃ)など周辺の熱環境、 ③気温の3つを取り入れた指標です。

 

出典:環境省 熱中症予防情報サイト

 

暑さ指数を参考にすることで、より熱中症の危険を避けることができそうです。
環境省のサイトに、現時点の暑さ指数を提供しているページ

参考:環境省 熱中症予防情報サイト

がありましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

2-2.気温での情報収集

もちろん、気温によって、概ねの注意喚起もできそうです。
下記表を参考にすると、気温24℃以上で運動する場合は、特に注意が必要そうですね。暑い季節に運動する際は、積極的に水分・塩分を補給するように気をつけましょう。

出典:環境省 熱中症予防情報サイト

 

2-3.熱中症の予防方法

次に、熱中症にならないための具体的な予防方法をお伝えします。環境省HPにシンプルですが、わかりやすい表記があったので、 ご紹介いたします。

出典:環境省 熱中症予防情報サイト

 

もちろん、上記以外に、日頃からの体調管理も重要です!睡眠やバランスのよい食事をとることも気をつけたいですね~。 気温と湿度に注意して、涼しい環境を維持するために、服装・日傘などのグッズ、冷房などで調整しましょう。

 

3.熱中症対策におすすめのお菓子5選

ここで、熱中症対策に手軽に塩分を補給できる、おすすめのお菓子(飴がほとんどです)をご紹介いたします。

3-1.森永製菓株式会社 inタブレット塩分プラス

塩分補給に、気軽に取り入れられる便利なレモン味のタブレットキャンディです。

 

3-2.春日井製菓株式会社 塩飴/黒糖入り塩あめ

伯方の塩を使用した、甘さと塩の旨味のバランスが絶妙な飴です。黒糖バージョンもありますね!

 

3-3.カバヤ食品株式会社 塩分チャージタブレッツ

汗によって体から失われるミネラル「カリウム」を配合している商品です。スポーツドリンク味なので、食べやすいですね。

3-4.井関食品株式会社 熱中飴

外での作業が多い、建築会社様からの要望で共同開発した商品のようです。塩辛すっぱいレモン味で、1粒あたりのサイズも大きいので長く楽しめます。関連商品で、熱中ゼリーもありますよ!

3-5.フルタ製菓株式会社 塩レモンタブレット

ブドウ糖、リンゴ酸、クエン酸を配合しているタブレットです!レモン風味なので、さっぱり食べやすいですね。

 

 

ここに上げたお菓子は、主に塩分を補給するのを助けるものですが、熱中症予防には塩分に加えて水分も必要になります。 お菓子に加えて水分も合わせて補給することで、熱中症予防しましょう!

あなたにおすすめのお菓子記事