2019.09.12

秋限定!2019年版「市販の芋・栗のお菓子11選」 一挙にご紹介♪ 売れ筋は、あのお菓子のモンブラン味!


秋の気配が少しずつ感じられ、食欲の秋の本番ももうすぐですね!
スーパーやコンビニなどの店頭には続々と芋や栗フレーバーのお菓子が登場しており、わくわくしている方も多いのではないでしょうか?
今回はそんな気になる芋・栗の市販のお菓子を一挙にご紹介!売れ筋の商品もチェックしていきましょう♪

目次

1.まずは気になる今年の芋・栗の市販のお菓子をチェック!

それではさっそく今年の顔ぶれを見ていきましょう♪

●ロッテ ふんわりプチケーキ<しっとり紅芋>

ロッテふんわりプチケーキしっとりべにいも

ふんわり食感のケーキで、沖縄県産紅芋を使用したしっとり紅芋クリームとチョコレートをサンドした逸品。上品で軽い食べ心地が楽しめる「ふんわりプチケーキ」。食べやすいサイズの個包装タイプなので、家事や仕事のちょっとした合い間に、手軽に食べることができ、くつろぎのひと時を楽しめます。冷やして食べるとパリッと板チョコ食感も楽しめますよ♪

●森永製菓 和栗ケーキ

森永製菓わぐりケーキ

和栗ペーストを練り込んだクリームがソフトケーキにたっぷりサンドされ、しっとりミルクチョコでコーティングされています。毎年大好評の期間限定商品とのことです♪

●ブルボン ミニルマンドマロンクリーム

ブルボンミニルマンドマロンクリーム

サクサク香ばしいあのルマンドのクレープクッキーが、風味豊かなマロンクリームでやさしく包み込みまれています。軽やかな歯ざわりと上品な味わいが楽しめます♪

●ブルボン ミニバームロールマロンクリーム

ブルボンミニバームロールマロンクリーム

くるっと巻きあげたミニサイズのロールケーキが、ほっこり甘いマロンクリームで包み込まれています。やわらかく、優しい食感に癒されること間違いなし♪

●不二家 カントリーマアム<熟成焼き安納芋>

不二家カントリマアム熟成焼きあんのんいも

秋の味覚として人気の高い「種子島産安納芋」使用。濃厚な甘みと、焼き芋のようなしっとり感がしっかり表現されています!甘さのバランスや芋の風味を引き立たせるため、ホワイトチョコチップとチョコチップの2種のチョコチップを使用しているのだとか。温めると熟成焼き安納芋の香りや甘さが一層引き立ちますよ♪

●ネスレ キットカット ミニ 秋栗

ネスレキットカットミニ和栗

あのキットカットからも栗フレーバーが!“秋栗”というフレーズとこぼれ落ちてきそうなほどコロンとおいしそうな栗のパッケージで思わず手に取りたくなりますね♪秋の訪れを感じる、豊かな栗の香りと風味が楽しめる逸品です♪

●ロッテ 味わい濃蜜トッポ<安納芋>

ロッテトッポあんのんいも

種子島産安納芋味のチョコレートが香ばしいプレッツェルにたっぷり閉じ込められています。焼いた安納芋の甘い蜜の味わいと、香ばしい焼いた皮の香りがしっかり再現されています。今しか食べられない甘く香ばしい濃蜜なおいしさです。普通のトッポより少し太めで、ちょっと贅沢気分が楽しめますよ♪

●森永製菓 小枝<安納芋>

森永製菓小枝あんのんいも

“安納芋”商品が続きます!秋限定フレーバー、種子島産の安納芋を使用した小枝です。ポリポリと食べやすいサイズなので、ついつい手が止まらなくなっちゃいそうですね♪

 

ここまでチョコレートやビスケットなどのスイーツ系商品をご紹介してきましたが、実はおせんべい売場でおなじみのあの商品からも発売されていました!

●三幸製菓 雪の宿 安納芋味

三幸製菓雪の宿あんのんいも

おせんべい売場でおなじみ、三幸製菓の雪の宿からも安納芋味が出ていました!元々雪の宿はあの甘じょっぱさが特徴なので、お芋の甘さともマッチしそうですよね♪ 食べるとどこかほっこりするおいしさが楽しめます。

●越後製菓 ふんわり名人安納いも

越後製菓ふんわり名人あんのんいも

筆者が最も胸躍ったのはコレ!(元々ふんわり名人のファンなので)
やさしい甘さがふんわりとける、種子島産安納芋を使用した、秋限定のふんわり名人です。 ふんわり食感にぴったり合うよう、3種のさつまいも粉末を混ぜ合わせているそう。口に入れた瞬間にふんわりとひろがる、安納芋のやさしい甘さが楽しめます。

2. 売れ筋は?

さて、どれも本当においしそうな芋・栗のお菓子ですが、一体どんな商品が売れているのでしょうか。今、特に売れている商品を調べた結果、今年の最注目はあのお菓子のモンブラン味でした!

●「ロッテ クリームを楽しむチョコパイスペシャルパック<贅沢和栗のモンブラン>」

ロッテチョコパイスペシャルパック贅沢和栗のモンブラン

みんなが大好きなチョコパイから贅沢和栗のモンブラン味が登場しました!普通のチョコパイと比べるとややお値段は高いのですが、そのこだわった味わいが高評価を呼び、想像以上に好調な売れ行きとなっているそうなのです。

ロッテの担当者の方にお話を伺うと
『中のクリームには熊本県産の和栗を使用しており、贅沢な味わいが楽しめます。また、クリームの量を通常のチョコパイと比べて20%増量しており、濃厚なモンブランクリームの味わいが思う存分楽しめる仕立てになっています。』
とのこと。
パッケージにも書いてある“クリームを楽しむ”というキャッチコピーはそういうことだったんですね♪

3. まとめ

いかがでしたか?
まだまだ残暑は厳しい毎日ですが、芋・栗のお菓子で秋の訪れを感じたいですね♪

あなたにおすすめのお菓子記事