2021.05.26

【七夕 2021年】金平糖のアレンジレシピで七夕を楽しもう


7月7日は七夕。

織姫と彦星が年に1度会えるという七夕伝説。ロマンチックな催事には、いつもの飲み物にちょっと金平糖をプラスして、キラキラかわいい七夕ドリンクを楽しんでみては?

金平糖のアレンジレシピをご紹介します。

目次

1.七夕といえば笹。なぜ?

出典:写真AC

はじめに、ちょっと七夕関連のコネタをご紹介。

七夕には、短冊に願い事を書いて、笹の葉に結ぶ風習がありますね。

なぜ笹なのでしょう?

笹には抗菌効果があり、昔は食べ物の下に敷いたり、包んだりするのに使っていました。笹団子がいい例ですね。七夕には、ご先祖様へのお供えものを笹にのせて、願いごとや悪いこと(ケガレ)と一緒に川に流す、という風習があったそうです。

また、貴族の間では、七夕の朝に願い事を短冊に書いて川に流す、という行事が行われていました。

短冊に願い事を書いて、笹の葉に結ぶという風習は、江戸時代に庶民に広がったそうです。

2.七夕にぴったり!金平糖ドリンク

キラキラとかわいらしいお砂糖のお菓子、金平糖。

今日は、金平糖を使ったドリンクのアレンジレシピをご紹介します!

2-1.簡単!金平糖×ソーダ のキラキラ七夕ドリンク

【材料】

・金平糖 
・炭酸水(ソーダ)

【作り方】

金平糖をグラスに適量入れて、炭酸水をそそいで出来上がり♪ 簡単すぎる!

ちょっと写真がわかりづらい感じですみません。

金平糖が甘いので、甘さ控えめなものがおすすめです。今回はシャンメリーが家にあったので使ったのですが、無色のほうがよかったかも。

2-2.金平糖×日本酒 のキラキラ七夕酒

大人の方にはこちら。金平糖×日本酒の新しい楽しみ方は、2020年にテレビ番組でも紹介されて話題になっていましたね。

【材料】

・金平糖
・日本酒

【作り方】

金平糖をおちょこに入れて、日本酒をそそいで出来上がり♪

コロッと底に転がしてみました。

出典:お酒ならKURAND Twitter

こちらが金平糖×日本酒の楽しみ方を提案して話題となったツイート。氷を一緒に入れることで、金平糖が底に沈まずにさらにオシャレ~な感じになるんですね。

ちなみに、辛口のお酒のほうが、甘い金平糖と相性がいいみたいです。

日本酒を飲んだ後、残っていた金平糖を口の中で転がすと、ほどよくクールダウンしてくれる感じがありました。

3.おわりに

今回は、金平糖を使った簡単なドリンクアレンジを紹介しました。

七夕パーティーにもぴったりなので、是非試してみてください。

金平糖に関する記事 こちらもチェック! ↓ ↓ ↓

> すぐ買える!スーパー・コンビニの金平糖&映える写真の撮り方をご紹介♡

この記事を書いたライター

yu-ko

ゆるキャラ、コネタ、音楽(ライブ・フェス)、乗り物好き。鉄道・恐竜好きの3歳児の母。子供と楽しめる玩菓の紹介や、クスッと笑えるコネタ記事をお届けします。好きなお菓子は「うまい棒」「チップスター」。

ライターのプロフィールを見る

あなたにおすすめのお菓子記事