2020.07.06

【7/10は納豆の日】腸活にもおすすめ!?ちょっと気になる「納豆のお菓子」をご紹介


最近気になる「腸活」というキーワード。

この「腸活」という言葉、皆さんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

腸内環境を整える「腸活」には、ヨーグルトや納豆、お漬物などの発酵食品が良いとされています。

今回は7月10日の「納豆の日」が近いということで、手軽な腸活にもおすすめな「納豆のお菓子」にスポットをあててご紹介したいと思います♪

出典:写真AC

やおきん うまい棒 納豆味

水戸黄門様のイラストがかわいすぎるこちらは、納豆パウダーを使用して、本格的な味に仕上げた「うまい棒なっとう味」!
納豆の風味とネバネバが、納豆好きにはたまらない、うまい棒に仕上がっています。
食べてみると、本当に納豆独特のネバネバが感じられて思わず感動しちゃいますよ♪

カンロ プチポリ納豆スナック醤油味

こちらは納豆をフリーズドライにし、味付けして仕上げた、小腹を満たせるヘルシー納豆スナックです。
小腹がすいたときに、ポリポリつまめて、手軽な腸活にぴったりのお菓子ですよ!

カンロ プチポリ納豆スナックのり塩味

こちらは「プチポリ納豆スナック」の「のり塩」味。
青のりと納豆の味わいが合わさって、とってもおいしい!

リスカ 納豆チップル

納豆ごはんの写真がインパクト大なパッケージのこちら。
スナックの生地には、うるち米を使用していて、お米からできたスナック菓子なんです。
ですので、食べてみると、まさに納豆ごはんを食べているような感覚に!
茨城のお菓子メーカーであるリスカさんが作っているだけあって、納豆へのこだわりが感じられるお菓子となっています!

おわりに

いかがでしたか?

毎日のおやつに、味も本格的な納豆のお菓子を取り入れて、手軽に腸活に取り組めるといいですね♪

「腸活」に関するお菓子の情報盛りだくさん!
こんな記事もおすすめです♪

お菓子で手軽に「腸活」できる!? お菓子で便秘解消&美肌に♡

ほったらかしレシピで腸活!ヨーグルトとマシュマロだけで作る超簡単デザート!

 

あなたにおすすめのお菓子記事