2020.04.08

イースターエッグハントを楽しもう!


4月はイースターの季節。2020年のイースターは4月12日(日)です。

最近では雑貨屋さんでもイースター関係のグッズがたくさん並んでいますね。パステルカラーのカラフルな卵は、見ているだけでワクワクします。

イースターといえば、海外ではカラフルに色づけされたイースターエッグを探して遊ぶ「イースターエッグハント」をする方が多いそう。イースターのイベントの定番として人気です。

昔は本物の卵がイースターエッグとして使われていたようですが、今は卵アレルギーの子のことも考えてか、卵型のチョコレートや、卵型の容器にお菓子を入れたものを隠して探させる、というのが主流なのだとか。

「これ、巣篭もり中のおうちでの過ごし方、遊び方にちょうどいいのでは!?」

と思った筆者。さっそく、暇を持て余していた息子を誘い、イースターエッグハント遊びをしてみました。

イースターエッグイメージ

出典:写真AC

おうちで楽しくイースターエッグハント!

【用意するもの】

・卵型のプラスチックケース 10個くらい (ダイソーで購入)
・ケースに入るサイズの個包装のおやつ

卵型のケース

【イースターエッグハントの遊び方】

おやつを卵型のケースに入れます。
大人が部屋の中にイースターエッグを隠します。
こどもが隠したイースターエッグを探します。

小学生くらいのお子さんなら、お子さんに隠させて大人が探す、というのもありかも。

見つけたおやつはみんなで楽しく食べましょう♪

イースターエッグハント

買った卵のケースが小さくてあまり入らない…ラムネやキャンディ、チョコの個包装がおすすめ。

【感想】

まだうちの息子(2歳)には早すぎたようでした…。隠すのは好きみたいでしたが。
幼稚園児~小学校低学年くらいのお子さんが楽しめそうな感じですね。

そして、ひとつ問題が… やる前に部屋の掃除が大変…!

隠れている場所=普段見ない場所 なので、テレビの裏とかソファーの裏とかに探されたら…筆者のようなズボラ系母にとっては公開処刑のような状況になりかねません。

イースターエッグハントをするから、その前にみんなで大掃除だ!と、家族で一緒に掃除しましょう(苦笑)。

掃除する女の子

出典:写真AC

そもそもイースターイベントが盛んなイタリアでは、年に一度の大掃除はパスクア(イースター)の前にするそうですよ!

おうち時間が増える今年の春は、おうちでイースターエッグハント(と掃除)をして楽しむのはいかがでしょうか。

あなたにおすすめのお菓子記事