2020.06.09

父の日のデザートにも。まるでビール!なゼリーを作ろう


気温の高い日も増え、ひんやり冷たいゼリーが食べたい季節になってきましたね。

フルーツゼリー

そこで、もうすぐ訪れる父の日に合わせて、今回は父の日にぴったりな「まるでビールなゼリー」をご紹介します。

ビールゼリー

ビール?いえいえ、ゼリーです。

このビールゼリーを筆者が知ったのは昨年のお花見のとき。
ママ友が作ってきてくれたのがきっかけでした。まだ授乳しているメンバーもいて、アルコールご法度なママたちと、離乳食がはじまり、だんだんとおやつも食べられるようになってきたこどもたちがみんなで食べられる、見た目はビール、実はりんご味のゼリー! 父の日に、まだビールは飲めないけどみんなで乾杯気分を味わいたい、なんて時にも使えるのでは?と思いました。

まるでビールなゼリーの作り方 ※3人分

【材料】

・りんごジュース 400ml 
・牛乳 80ml
・粉寒天 3g + 1g   

(甘さを求めるならシロップを追加で)

材料

【作り方】

①りんごジュース200mlと粉寒天3gを鍋に入れて、沸騰させて煮溶かす。
②残り200mlのりんごジュースを入れて混ぜ、少し冷めてから容器にそそぐ。
※ここで甘さを足したい場合はシロップをお好みで投入してください。
③牛乳と粉寒天1gを鍋に入れて、沸騰させる。
④③を泡立て器で泡立てる。
⑤少し固まってきたりんごゼリー液の上に泡状になった④をのせていく。
⑥冷蔵庫で冷やしてできあがり。

作り方

ビールゼリー完成

100均のお店でグラス型のプラスチック容器を買ってみました。
※耐熱温度は80℃なので、ゼリー液をよく冷ましてから入れる必要があります。

父の日にお父さんにプレゼントするなら、家庭にあるビールジョッキなどを使ってもよさそうですね。大量のゼリーになるので食べ切れるか心配ですが。

枝豆なんかと一緒に出して、びっくりさせるのも面白いかも…。

材料も少なく、とっても簡単なので、是非つくってみてくださいね。

あなたにおすすめのお菓子記事