2020.06.15

簡単レシピ*混ぜて冷やすだけ!ビスケットでレアチーズケーキ


 

おうち時間が増え、おうちでお菓子作りをする方が増えているそうですね。ホットケーキミックスの品薄は、まだ続いているようです。

全国各地、順次「梅雨入り」し、更におうち時間が増えそうな今日この頃。

今回は、材料を混ぜて冷やすだけ!火を使わず、とっても簡単に作れる、ひんやりさっぱり、おいしいレアチーズケーキのレシピをご紹介します。

レアチーズケーキの作り方

材料(直径18cm 底が抜ける丸型)

◎マクビティダイジェスティブビスケット 80g

◎シナモン 適量

◎無塩バター 30g

◎クリームチーズ 200g

◎砂糖 40g

◎レモン汁 小さじ1

◎牛乳 120cc

◎生クリーム 100cc

◎粉ゼラチン 5g

◎水 大さじ3

英国王室御用達、180年に渡り世界中から愛され続けるビスケットブランド『マクビティ』

今回は、こちらのマクビティダイジェスティブビスケットを使いました♪

⼩⻨を丸ごと挽いた全粒粉のザクザクとした⾷感がたまりません!

出典:マクビティ公式サイト

作り方

①【土台】マクビティビスケットを細かく砕き、シナモンを混ぜ、溶かしたバターを加える。

型の底にまんべんなく敷きつめ、ギュッと押さえつける。その後、冷蔵庫に入れて土台を冷やしておく。

③【チーズ】粉ゼラチン5gを、水大さじ3でふやかしておく。クリームチーズは固ければ常温にもどして柔らかくしておく。

牛乳と砂糖を一緒にして、レンジで軽く温めて砂糖を溶かし、③でふやかしたゼラチンも加えて溶かしておく。

⑤《生地づくり》ボウルにチーズを入れ泡立て器でなめらかにし、レモン汁を加えて混ぜ、④を加えてさらによく混ぜる。

生クリームを少しずつ加え、その都度よく混ぜる。その後、ボウルの底を氷水につけ、ゴムベラでとろみがつくまで混ぜる。

用意しておいた②の型に⑥を流しいれ、冷蔵庫で冷やし固めて完成。

参考文献:クックパッド

完成!

混ぜて、冷やして、固まるのを待つだけで完成!本当に簡単に出来ました♪

いざ、実食★

レモン汁が効いた、さっぱりシンプルなクリームの味わいと、ザクザク食感のマクビティビスケットの土台が相性ピッタリ!

ビスケットを砕く過程、クリームを混ぜる過程は、お子様も楽しんで出来ると思います。

せっかくのおうち時間、お子様と一緒に、簡単おいしい、ひんやりレアチーズをぜひ作ってみてください!

 

今回土台に使用した、マクビティビスケットの公式Instagramはこちら♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

McVitie’s Official(@mcvities_jp)がシェアした投稿 -

あなたにおすすめのお菓子記事