2022.11.14

『すずめの戸締まり』♯日本の戸締まりプロジェクトとは?参画する菓子メーカー『フジバンビ』とは?

更新日 : 2022年11月17日


新海誠監督最新作・映画『すずめの戸締まり』が2022年11月11日に待望の公開を迎えるにあたり、2022年11月2日から「♯日本の戸締まりプロジェクト」がスタートしたのをご存知でしょうか?

『すずめの戸締まり』から始まった、困難な状況の”扉”を閉め、「次へ」進むすべての人を応援する、全47都道府県の地方企業が集結したプロジェクト。

果たして「♯日本の戸締まりプロジェクト」とはどんなプロジェクトなのか、お菓子とどんな繋がりがあるのか、詳しくご紹介していきます。

目次

『すずめの戸締まり』とは

映画『すずめの戸締まり』は、『君の名は。』『天気の子』で有名な新海誠監督が手掛ける8作目の劇場版アニメーション映画です。

すずめの戸締りSTORY

出典:『すずめの戸締まり』公式サイト

 

新海誠監督 集大成にして最高傑作

国境や世代の垣根を超え、世界中を魅了し続けるアニメーション監督・新海誠。

全世界が待ち望む最新作『すずめの戸締まり』は、

日本各地の廃墟を舞台に、

災いの元となる”扉”を閉めていく少女・すずめの解放と成長を描く現代の冒険物語だ。

新海誠監督の映画といえば、「新海ワールド」と言われる緻密で美しい風景描写が魅力ですが、今回は日本各地の廃墟が舞台とのことで、どんな風景が見られるのかとても楽しみ!

この予告だけでも新海ワールド炸裂で、見たくてたまらなくなってしまいます!

※映画の詳細は公式サイト(コチラ)をご覧ください。

『すずめの戸締まり』♯日本の戸締まりプロジェクトとは?

さて、映画『すずめの戸締まり』は、主人公の少女・すずめが日本各地の”扉”を閉めていくというストーリーですが…

「一つ一つの散らかってしまったいろんな可能性を見つめて、あるべき手段できちんと閉じていく。そのことによって次に進む新しい場所を見つける。」(※新海誠監督コメントより抜粋)

そんな想いが込められた映画です。

この想いが今の世情にも通じることから、日本の困難な状況の”扉”を閉め、「次へ」進もうと日本全国=全47都道府県から地元企業47社が参加する『♯日本の戸締まりプロジェクト』がスタートしました!

キャンペーン期間:2022年11月2日~2023年1月末日

不景気や円安など日本中に閉塞感が溢れる今、映画『すずめの戸締まり』の公開を機にその閉塞感の扉を閉じ、「次へ」と進むすべての人を応援したい。その思いに賛同してくださる全国47都道府県の地元企業47社が集まり、『日本の戸締まりプロジェクト』が発足しました!本プロジェクト用に描き下ろされた“メッセージビジュアル”をアイコンに、各社様々な取り組みを行います。

♯日本の戸締まりプロジェクトに参画『フジバンビ』とは?タイアップ商品はどんなお菓子?

この#日本の戸締まりプロジェクトに参加しているのは、全国47都道府県を代表する地元企業47社ですが、お菓子に関連する企業が多く参加しています!

そこで、今回は#日本の戸締まりプロジェクトに参加しているお菓子メーカーから熊本の『フジバンビ』を詳しくご紹介してみたいと思います!

♯日本の戸締まりプロジェクト賛同:株式会社フジバンビとは?

フジバンビ 黒糖ドーナツ棒

出典:フジバンビ公式

フジバンビとは、熊本県の有名な菓子メーカーで、主に黒糖や雑穀を原材料としたかりんとうやドーナツといった親しみやすいお菓子を製造・販売している企業。

創業当初はかりんとうが主力商品でしたが、火事などの困難な状況におかれた影響で”次へ”の挑戦として「今までにないお菓子」を作ることを模索。

【黒糖ドーナツ棒】(かりんとうにヒントを得た日本のドーナツ)が1987年に誕生し、現在の主力商品になりました!

現在は、黒糖以外の様々な味の棒状ドーナツ、サックリ新食感のひとくちドーナツ、そして伝統的なカリントウを新しい”NEO”なかたちにした「カリオネ」が登場。さらに、様々な企業とタイアップし日々”次へ”の新しいチャレンジをし続けている企業です。

フジバンビの企業サイトはコチラ

ご購入はこちら(アマゾン)

♯日本の戸締まりプロジェクトのフジバンビタイアップ商品はどんなお菓子?

フジバンビ 黒糖ドーナツ棒 すずめの戸締まりパッケージ

黒糖ドーナツ棒 すずめの戸締りパッケージ

外はサックリ、中はしっとりとした心地よい食感と、黒糖のほどよい甘さがクセになる、国産小麦100%使用の棒状ドーナツ。フジバンビの代表お菓子「黒糖ドーナツ棒」のすずめの戸締まりパッケージバージョンです。

JAN:4902469512635

内容量:20本入

賞味期限:120日

発売日:2022/11/22

♯日本の戸締まりプロジェクトにはその他のお菓子関連企業も多数参画!

フジバンビ以外にも#日本の戸締まりプロジェクトに参加しているお菓子関連企業は多数。

全国47都道府県を代表する地元企業47社中なんと16社(フジバンビ含む)がお菓子に関連する企業なんです!

簡単にご紹介しますので、ぜひこの機会に#日本の戸締まりプロジェクトに参画している企業・お菓子もチェックしてみてくださいね。

北海道:三鵬商事(フルーツケーキファクトリー)

フルーツケーキファクトリー苺タルト

出典:フルーツケーキファクトリー

札幌発のフルーツケーキ専門店。

企業サイトはコチラ

宮城県:菓匠三全

菓匠三全 萩の月

出典:菓匠三全

仙台の銘菓「萩の月」を始め、約120種もの和洋菓子を製造・販売を行う企業。

企業サイトはコチラ

山形県:杵屋本店

出典:杵屋本店

創業二百余年、創業当時からこだわり続けている”自家製餡”や、山形県産の原料で作った和菓子・洋菓子の製造・販売を行う企業。

企業サイトはコチラ

福島:柏屋

柏屋 薄皮饅頭

出典:柏屋

嘉永5年創業で日本三大まんじゅうの1つ「薄皮饅頭」を作る和菓子製造販売メーカー。

※日本三大まんじゅうとは?➡コチラ

企業サイトはコチラ

群馬:ヨコオデイリーフーズ

ヨコオデイリーフーズこんにゃくゼリー

出典:ヨコオデイリーフーズオンラインショップ

群馬県が生産日本一を誇る「こんにゃく」を製造・販売する企業。

お菓子では、こんにゃくゼリーなどを製造・販売してます。

”こんにゃく”のテーマパーク「こんにゃくパーク」なども運営しています。

※こんにゃくパークとは?➡コチラ(2022年に行きたい!お菓子の話題スポット)

企業サイトはコチラ

新潟:新潟味のれん本舗

新潟味のれん本舗『すずめの戸締まり応援BOX』

出典:新潟味のれん本舗

米どころ新潟の国産米100%のおせんべい・おかきを製造、工場直送で通信販売にこだわる企業。

映画『すずめの戸締まり』の公開を記念した『すずめの戸締まり応援BOX』発売中です。

企業サイトはコチラ

石川:北陸製菓

北陸製菓ビーバー『すずめの戸締まり』限定パッケージ

出典:北陸製菓

1918年創業の北陸を代表するビスケットメーカーで、ビスケットの他にも地元素材を生かした米菓(ビーバー)等の製造・販売も行う企業。

11月下旬より映画公開を記念した限定パッケージのビーバーが数量限定で発売。また、11月11日から映画『すずめの戸締まり』公開記念のTwitterプレゼントキャンペーンを実施するそうです!

※北陸製菓「ビーバー」とは?➡コチラ(ビーバーのお菓子各種とグッズのご紹介

企業サイトはコチラ

福井:えがわ

えがわ 水羊かん

出典:えがわ

昭和12年開業の福井で愛される伝統の味、冬になると食べたくなる「水羊かん」などを製造・販売する和菓子屋。

企業サイトはコチラ

山梨:桔梗屋

桔梗屋 信玄餅

出典:桔梗屋

明治22年創業の信州山梨の銘菓「桔梗信玄餅」などの和洋菓子を製造・販売する企業。

企業サイトはコチラ

滋賀:和た与

和た与 でっち羊羹

出典:和た与オンラインショップ

創業文久3年、近江銘菓「でっち羊羹」発祥の和菓子を製造・販売する企業。

企業サイトはコチラ

京都:美十

美十 おたべイメージ

出典:美十

京都銘菓生八つ橋「おたべ」や洋菓子「京ばあむ」などを製造・販売する企業。

企業サイトはコチラ

岡山:廣榮堂

廣榮堂元祖きびだんご『すずめの戸締まり』のオリジナルパッケージ

出典:廣榮堂

安政3年創業、岡山名物の「元祖きびだんご」をはじめとした和洋菓子を製造・販売する企業。

映画の公開を記念した『すずめの戸締まり』のオリジナルパッケージのきびだんごを発売するそうです。

※岡山VS北海道のきびだんご記事➡コチラ

企業サイトはコチラ

広島:にしき堂

にしき堂もみじ饅頭

出典:にしき堂

広島銘菓のもみじ饅頭、生もみじ、季節の商品など広島のお菓子を製造・販売する企業。

企業サイトはコチラ

愛媛:菓子処畑田本舗

菓子処畑田本舗すずめの戸締まりオリジナルパッケージのどら一

出典:ハタダ

四国銘菓「ハタダ栗タルト」などの和洋菓子を製造・販売する企業。

映画の公開を記念した『すずめの戸締まり』のオリジナルパッケージのどら一(塩バター)を発売するそうです。

企業サイトはコチラ

沖縄:フォーモスト ブルーシール

ブルーシールギフトボックス

出典:ブルーシールオンラインショップ

1948年アメリカ軍基地内で創業した、沖縄を代表するアイスメーカー。

企業サイトはコチラ

さいごに

2022年11月11日新海誠監督最新作・映画『すずめの戸締まり』の公開に合わせて始動し始めた♯日本の戸締まりプロジェクトについて、またプロジェクトに参画するお菓子メーカー「フジバンビ」等についてご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

映画も広告を見るだけで素敵な作品であることが伝わってきますが、♯日本の戸締まりプロジェクトも素敵な取り組みですよね♪

ぜひこの機会に『すずめの戸締まり』はもちろん♯日本の戸締まりプロジェクトにも注目いただき、関連のお菓子にも手を伸ばしていただければと思います!

この記事を書いたライター

kaori

3人の男の子を育てるパワフルなワーママ。こどもの好きなお菓子や生活のお役立ち情報などをお届けしたいと思います。好きなお菓子はおせんべいで、特に固焼きの醤油味のおせんべいがお気に入りです。

ライターのプロフィールを見る

あなたにおすすめのお菓子記事