2020.11.18

クリスマスはかくれんぼケーキ!


包丁で切ると、中からマーブルチョコレートやフルーツがゴロゴロとこぼれ出すサプライズ感満載の「かくれんぼケーキ」をご存じですか?

とにかく「映え」る見た目や、お祝いの席でのサプライズにもってこいの「かくれんぼケーキ」。

最近ではサプライズケーキをメニューにあげているカフェやレストランもあります。

今回は、「かくれんぼケーキ」がいつ頃から見られるようになったのか。また、市販のお菓子で簡単にできる「かくれんぼケーキ」の作り方をご紹介します。

 

1.かくれんぼケーキのレシピ本

2015年にお菓子研究科でフードコーディネーターの下迫綾美さんが『かくれんぼケーキ』というレシピ本を出版しています。「切ってはじめて完成!」というコピーが印象的です。

出典:Amazon

2.かくれんぼケーキはいつから話題に?

2017年の2月頃からInstagramなど、SNSに「かくれんぼケーキ」が登場し始めました。その後、レシピサイトにはかくれんぼケーキの作り方がたくさん見られるようになっています。

3.かくれんぼケーキをつくろう♪

生地から焼くとなると、普通のケーキよりもハードルが高めになる「かくれんぼケーキ」。

でも、実はある市販のお菓子を使うことで簡単に作ることができるんです!

そのお菓子とはバウムクーヘン!そう、真ん中の「穴」を利用して「かくれんぼケーキ」が作れます。 「かくれんぼケーキ」の作り方をご紹介します。

【材料】

・バウムクーヘン(大き目のホールタイプ)
・生クリーム
・フルーツグラノーラ
・スポンジケーキ

 

【作り方】

①スポンジケーキをバウムクーヘンの大きさに揃えて切る

②お皿にバウムクーヘンを置き、真ん中の穴にフルーツグラノーラを入れる

   

③その上にスポンジケーキを置き、全体を生クリームでデコレーションして完成!

  

【作ってから気づいたおすすめポイント】

・デコレーションの前に、先にバウムクーヘンの1部に切れ目を入れると、
切り口がよりきれいになります。

・まな板や作業台でなく、最終的な盛り付けのお皿の上で作ったほうが簡単です。
ケーキの箱に入れる場合は紙板を使うとよさそう。

・スポンジケーキは2枚セットのものが多いので下にスポンジケーキを敷いて、
スポンジケーキ、バウムクーヘン、スポンジケーキといった感じで挟むとさらに
ボリューム感が出て、取り分ける際に中身が分けやすくなりそうです!

 

こんな感じでグラノーラが出てきます★

かくれんぼケーキはマーブルチョコレートや果物を使ったものが多いですが、グラノーラ、特にフルーツやナッツがたっぷりと入ったタイプのものを中に入れると見た目だけでなくクリームやバウムクーヘンと相性がよく、おいしくいただけるのでおすすめです。

今回は日清シスコの「ごろっとグラノーラ 5種の彩り果実」を使いました。
ごろっとグラノーラシリーズはその名の通り、ゴロゴロとしたフルーツやナッツがたくさん入っていて、かわいく仕上がりますよ!

日清シスコ/ごろっとグラノーラ 5種の彩り果実

4.おわりに

今回はかくれんぼケーキをご紹介しました。おうちパーティーで盛り上がるサプライズ系ケーキ。簡単に作ることができるので、是非挑戦してみてください。

 

クリスマス関連記事はこちら ↓↓↓

>クリスマス 2020年 とにかくかわいい!クリスマス缶特集

 

>【2020クリスマス】成城石井で買えるクリスマス限定商品をご紹介♪

 

あなたにおすすめのお菓子記事