2020.10.17

2020年!ハーゲンダッツ新作『華もちシリーズ』最新レポ!


皆さんアイスクリームはお好きですか???

食欲の秋本番となってきましたが、アイスクリームにも様々な種類が登場してきています!

今回は、昨年大人気だった「ハーゲンダッツ 華もちシリーズ」に新フレーバー登場との事で、これまでのルーツと共に今回の新フレーバーをご紹介したいと思います♪

 

目次

 

1.華もちシリーズについて

華もちシリーズとは、2015年に発売されてから発売される度に、売り切れ続出となっているハーゲンダッツの大人気シリーズです。

ハーゲンダッツの濃厚なアイスクリームとやわらかいおもちが絶妙にマッチしている和スイーツと呼ばれるアイスクリームなのです!!

 

それではまず過去の華もちシリーズを振り返ってみましょう。

 

2015年

記念すべき初登場、第一弾は意外も意外。2015年だそうです。

その年にハーゲンダッツで初のもちを使ったアイスクリーム「華もちシリーズ」発売。

初代フレーバーは、華もち『きなこ黒みつ』と華もち『みたらし胡桃』の2品が発売となりましたが、発売当初からかなりの売れ行きでメーカーの予想を上回る人気だったようです。

①ハーゲン華もち2015年

 

2017年

2015年から実は翌年発売されなかったのですが、多くの消費者からの要望により、

2017年に「華もちシリーズ」が復活!

華もち『きなこ黒みつ』と新フレーバーとして華もち『ごま胡桃』が発売されたそうです。(筆者は当時、華もち『ごま胡桃』だけ手に入れて食べる事が出来ました、美味しかった・・・)

②ハーゲン華もち2017年

 

2018年

和スイーツをコンセプトに2018年の「華もちシリーズ」は新しいフレーバーに挑戦。

和菓子や和甘味の味わいを表現した手の込んでいる和スイーツというイメージだそうです。

この年からカップの蓋が金色になった事で限定感が更にアップしたパッケージになっていますね!

③ハーゲン華もち2018年

 

2019年

2015年、2017年で人気のあった華もち『きなこ黒みつ』が、きな粉の種類やブレンド、煎(い)り方にこだわりって更に進化して復活!

その名も華もち『 吟撰(ぎんせん)きなこ黒みつ』!!

全国各地で売り切れ続出となり話題となりましたね!

更に、巷で人気フレーバーとなっている華もち『ずんだ』も発売されたので、当時かなりSNSでも話題となっていました。

④ハーゲン華もち2019年

 

実はまだシリーズ化されて日が浅い「華もちシリーズ」なのですが、このように発売毎に様々なフレーバーと和のテイストでたくさんのアイスクリームファンを魅了してきたのです

出典:ハーゲンダッツ公式HP

 

2.今年の華もちシリーズ紹介と実食レポ

さて、そんな大人気「華もちシリーズ」が2020年9月29日に期間限定発売となったので早速ご紹介したいと思います♪

今年はミニカップ 華もち『吟撰きなこ黒みつ』と新たにミニカップ 華もち『栗あん』の2つの味が登場しました!

ミニカップ 華もち『吟撰きなこ黒みつ』

⑤20年吟選きなこ黒みつ

 

濃厚なきな粉アイスクリームの上に柔らかく伸びのあるおもち、更に香ばしいきな粉がかかっている秋を感じるアイスクリームになっています。
底には黒蜜ソースがたっぷりとあるそうな・・・

早速、筆者が実食しました!

 

伸びーる伸びーる。見事に伸びます。(筆者の画的センスがない為伝わりにくい・・・)
上にあるきな粉が程よく甘いので食べやすい気がします。
筆者としては、きな粉が程よい甘さなのですが、底にある黒蜜がアクセントで最高でした!

 

ミニカップ 華もち『栗あん』

⑥20年栗あん

 

白あんアイスクリームと濃厚な栗のソースが絶妙に絡まった上に柔らかいおもち。
一番上には高級感を漂わせる栗あんが「和菓子」を感じさせるアイスクリームになっています。

早速こちらも実食してみました。

⑧栗あん実食

こちらはアイスクリームの中にも栗が感じられ、層?のようなものになっていました。
食べた瞬間から栗の香りが口の中にいっぱい広がっていたので上品な味わいとなっています。
秋の味覚、栗を上品に楽しめる1品となっており、筆者もおすすめしたいアイスクリームです。

 

皆さん、いかがでしたでしょうか?
自分へのご褒美にちょっと贅沢な秋を感じる「華もちシリーズ」を味わってみませんか?
以上、「ハーゲンダッツ 華もちシリーズ」についてご紹介しました!

あなたにおすすめのお菓子記事